40代失業者にオススメの転職エージェント3選

40代中高年の失業者は時間との闘い

この日本においては、ブランク期間が長くなればなるほど不利になってしまうため、失業者は一日も早く内定を獲得する必要があります。

失業保険が切れ無収入になると、不安で転職活動どころじゃなくなります!!

そのためには、登録から面接、内定までの一連の流れが早い転職エージェントを選ぶ必要があります。

第1位:JACリクルートメント

外資系企業のJACリクルートメントは、様々な独自の特徴を持っており、他エージェントとは一線を画する存在。

専門性が求められるキャリア採用市場に対応するため、専門分野別にチームを作り業界・職種のキャリアカウンセラーを育成しています。

また転職者の担当者と、企業担当者を一人のカウンセラーが担当する「 リクルートコンサルタント制 」を取っており、転職希望者のキャリアや想いを直接企業の担当者にアプローチすることができる特徴を持っています。

ホームページへ

特徴その1

日本では珍しい、リクルートメント・コンサルタント制を取っているため、登録から面接・内定までの一連の流れが確実にスピーディ。

40代の失業者であれば、迷わずJACリクルートメントで決まりです!!

特徴その2

紹介された求人は、基本的に選考なしで面接までサクサク進めるので、時間がない転職者にオススメ。

また、他エージェントで「 選考落ち 」ばかりで悔しい思いをした40代の転職者も、迷わずJACリクルートメントで決まりです!!

特徴その3

英語を活かす仕事、外資系企業や海外への転職だけでなく、国内のメディカル業界でも多くの実績を築いてきました。

それら20年以上の歴史があるため、企業の中枢にパイプを持っており、JACリクルートメントは独自の求人を多数保有しています。

第2位:パソナキャリア

30,000件以上の業界トップクラスの豊富な求人が魅力的なパソナキャリアは、未経験で応募できるポテンシャル求人から、リーダー・マネージャークラス~部長・事業責任者クラスまでの、豊富な求人を扱っています。

また、登録者全員に、転職活動のマル秘テクニックがつまったガイドブックがもらえます。

ホームページへ

特徴その1

創業40周年を迎えるパソナキャリアは、創業当時から女性の転職支援を行ってきたので、女性の転職者には特におススメです。

特徴その2

はじめての転職ならではの不安や疑問を解消できるように、転職活動のやり方から自己PRの仕方まで、丁寧にサポートして

特徴その3

業界・職種別のチーム体制を取っており、専任のキャリアコンサルタントがそれぞれの経験に沿ったアドバイスをしてくれるので頼もしい限り。

第3位:リクルートエージェント

なんと累計41万人以上という転職支援実績を持つ、リクルートエージェントは、常時10万件以上の非公開求人を扱っています。

その中でも、応募が殺到しすぎるという理由から非公開にせざるを得ない魅力的な求人に出会うことができます。

ホームページへ

特徴その1

リクルートエージェントでは、業界・業種に精通したキャリアカウンセラーが、求職者の希望やスキルに沿った求人を厳選して紹介してくれます。

特徴その2

リクルートエージェントは、提出された職務履歴書や履歴書などの添削だけでなく、独自に分析した業界・企業情報の提供、志望企業への推薦などの様々な転職サポート体制が整っています。

特徴その3

参加者の80%以上が満足している面接向上セミナーは、無料で何度でも参加でき、転職に必要な心構えから、書類選考を通過するためのマル秘テクニックに至るまで様々な情報を提供してくれます。